あゆみん一家の平凡な毎日

8羽のインコと2匹のトイプーとあゆみんの日常

かわいいの 

 

もらった(*^_^*)
IMG_1186.jpg
うひひ♪




マンションのお庭でうさぎさんが保護されました。
というか実はわたし、その前日から路駐された車の下にうさぎさんがいるのは知っていた。
でも、うちでは飼ってあげることがどうしてもできず、見過ごした。というか見捨てたのだ。

結局次の日、マンションの犬飼いさんが見つけて拾い上げ、
とりあえず何も飼っていらっしゃらない方のおうちに行くことができた。
次の日は大雨で、ほんとにほんとに拾い上げてももらえて幸せな子でした。

ここのマンションに越してきて十数年で、耳に入っただけで3件のうさぎさん保護事件がありました。
みんながみんなラッキーではいられなかったように聞いています。

見捨てた私が言うことではないですが、あえて言わずにいられない。

生き物ですから。
人間の手で飼われていたものが、林の中で生き延びることは無理だと思う。
買ってきたものを飼えなくなることはあることかもしれない。
せめてその子が幸せに生きる道を探してあげないと。

もう亡くなったけど、爬虫類の大好きな千石正一さん。
どこかの島で捨てられて生き延びたイグアナ。
生態系を壊すことになるからと、捕獲したイグアナを自らの手で殺した。
テレビなのでフィクションもあるかもしれないけど、彼の顔は泣いていた。

うちの母は昔のことで、猫の避妊手術などなかったころ、
飼いネコが子供を産んだら、目が開く前に殺していたと。

命に対する責任は重い。
母は私に結婚するときに「捨て猫に手を出すな」と言った。
その意味を今になって痛感した。

保護されたうさぎさん、病院に行ってきたそうです。
前歯が1本の折れていて、もう1本もぐらぐらしてると。
葉の付け根は白く膿んでいて、抗生物質をもらい、再診の予約も入れてきたそうです。
会いに行ってきましたが、元気そうにお部屋の中をぴょんぴょんしていました
女の子でお名前もついたようです。

保護主さんのうれしそうな顔が本当にうれしい。
柔らかい牧草を探しに行くと言ってくれました。

よかったね。恩返ししないとね(*^_^*)

category:

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top