あゆみん一家の平凡な毎日

8羽のインコと2匹のトイプーとあゆみんの日常

リハビリ!そして総合病院へ 

 

ご注意:この通院記録は自分の覚書のようなもので、
    「じゃあ、ノートにでも書けよ!」てな感じのものですので、
    動物も編み物もパンもケーキも出ません。
    

さて、紹介状をいただいて、性格上すぐに病院に行きたかったのですが、
場所的に腸か子宮か腎臓かも(整形外科の先生なので特定できませんでした)といわれていて、
できればいっぺんに済ませたく、総合病院を紹介していただきました。
あいにく、あたちはおばちゃんですが、まだ女の子
1週間延期せざるを得ませんでした。
その間にリハビリの予約の日が来ましたので、そちらを先に。

11月11日火曜日
受付してすぐに呼ばれて、まずは腰を10分温めて、10分電気。
それだけで極楽気分。リハビリの前に次回の予約を迫られましたが、
とりあえず終わってから決めることにして。
リハビリの理学療法士の先生は40代くらいの穏やかな方でした。
主訴は右股関節痛。そして右の腰。
痛くないように動かしたり、ストレッチ。
自分でもできるように簡単なストレッチを3種類教えていただいて15分。
先生のストレッチだけで痛みは半減。
すぐさま次回の予約を入れました。

お代は再診料+消炎鎮痛処置で320円。
先日の不服が少し緩和いたしました。
あれからほぼ1週間。痛くなくなってます。すごい(^v^)

んで、
11月21日木曜日
総合病院へ。初診です。
とりあえず総合内科に通されまして、
お約束の血液検査と尿検査。そしてレントゲン撮影。
しばし待って先生の前に。
レントゲン写真にはやっぱりこの前と同じように白いものが写っており。
撮影の姿勢で場所が少し変わる。
血液検査の結果は、総コレステロールがやや高い以外は問題部分はなし。
尿検査も異常なし。
なので、特に心配するようなものではないようです。
先生:「内臓の石灰化はよくあることで心配はありません。
が、レントゲンではどこにこの白いものがあるのか分からないので、CTで輪切り写真を撮りましょう。
今までにCTを撮ったことはありますか?」
私:「いいえ」
先生:「造影剤を使ってもいいでしょうか?」
私:「わかりません。」
などと言いながら、撮影。結果は後日で会計でした。

初診でいろいろ検査したから会計はそれなりで。
早く終わったら病院内のタリーズでコーヒー飲もうと楽しみにしていたのに。
なぜか、この日はタリーズお休み。。。がっかり。

で、おうちに帰ってしばらくしてなんだか頭痛。
ちょっと寝ていたら、今度は吐き気。。
造影剤の副作用のようです。
気持ち悪いながらもご飯を作り、お風呂に入ったら今度は体がかゆい。
もう駄目と思ってその日はすぐ寝た。
夜中にちょっと吐きそうになったけど、朝には何とか復活。
やれやれでした。

つづく



category: 日常

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top